マーケティングオートメーションツールの機能

マーケティングオートメーションには、マーケティングに必要なさまざまな機能が求められます。マーケティングオートメーションツールには、顧客を獲得し、分類、管理するためのいろいろな機能が備わっています。

マーケティングオートメーションツールには、目的に合わせたさまざまな機能があります。まず、集客や問い合わせなどを管理する、見込み客を獲得するための機能です。この機能は、集客に役立つオウンドメディアの構築を始め、検索エンジンからの集客流入につながるSEO分析機能や、SNS対応をすることができます。

また、マーケティングオートメーションツールにはメール配信やキャンペーン管理といった機能もあり、これは見込み客育成のために役立ちます。また、見込み客の属性や行動をもとに、顧客に点数を付けて絞り込むリードスコアリングの機能も、マーケティングオートメーションツールには欠かせません。

こうして得た見込み客の情報を一貫して管理するための機能もマーケティングオートメーションツールには備わっています。特にCRM/SFA連携というのは、見込み客の情報をマーケティングと営業に連携させることができるため、スムーズな顧客管理に大いに役立ちます。マーケティングオートメーションツールには、企業のマーケティングに役立つこうしたさまざまな機能が備わっています。